チャットワーク・グーグルスプレッドシートの活用

はじめに

大手会計ソフトメーカーのクラウド化が進んでいることに伴い、弊社でも所内のファシリティのクラウド化に対応しています。
具体的には、チャットワークとグーグルスプレッドシートを全員に導入・活用してもらい、業務フローの構築を進めている段階です。
クラウド会計を導入したからといって劇的に効率化が図れるわけではありません。
クラウドツール活用で有名な廣升税理士のワークショップに参加しましたが、多くの部分が共感できました。
会計ソフトのクラウド化に備え、より重要なのは所内のクラウド化です。
やってみるとよくわかりますが、所内のクラウド化に成功するとクラウド会計ソフトを使いたくなります。

チャットワーク

概要

会計事務所のクラウド化を考える上では、テキストのコミュニケーションが非常に重要です。
メールにはじまり、LINEやSNSまで多種多様にありますが、チャットワークはその中でも非常に優れたクラウドのチャットサービスのひとつです。
一つ言えることは、我々人間のテキストベースでの情報伝達は、良い悪いは別として、より”速さ”を求めているということです。
その意味でチャットワークは非常に有用です。

メリット

    • メールより、素早く情報伝達を行える。
    • ダイレクトチャットとグループチャットができる。
    • 迷惑メッセージが届かない。
    • 転送できるファイル容量が大きい。
    • チャットログを容易に遡ることができる(文脈を辿れる)(業務の見える化)。
    • 送信したメッセージを編集、削除できる。
    • 全ての送受信が暗号化されている。
    • テレビ会議ができる。

      Googleスプレッドシート

      概要

      Googleアカウントを使ってフォルダやファイルを共有できるクラウドサービスです。(無料)
      Googleオフィスが搭載されており(ドキュメント、スプレッドシート、スライド)、従来のMSオフィス(Word、Excel、PowerPoint)と機能は似ています。
      1人で作成するならMSオフィス、複数人で編集、運用するならGoogleオフィスが効率的です。

      管理・保存できる主なファイル

    • テキストドキュメント:Wordなどの文書ファイル
    • スプレッドシート:Excelなどの表計算ファイル
    • プレゼンテーションファイル:Poweroint・Keynoteなどのファイル
    • PDF:電子上の文書フォーマット
    • 写真と画像:jpg,bmp,gifなどの画像や写真ファイル
    • 動画:mp4、MOVなどの動画ファイル
    • 音声:mp3などの音声ファイル

最後に

これらのクラウドツールとクラウド会計には相互にリンクで飛べるので、愛称がいいです。
廣升先生の理論では、チャットワークをフローに、グーグルスプレッドをストックにし、クラウド会計とこれらのクラウドツール相互間で、ワンクリック(リンク)で情報共有を完結させます。
特に自身のpcやサーバーにあるデータ、又はクライアントが持っているデータをグーグルスプレッドで共有してクラウド化し、そこにワンクリックで飛べるようにするのは非常に便利です。
弊社は他にも勤怠管理や所内の電子会議用でマイコモンという会計事務所向けのツールを使っています。
これらのクラウドツールをうまく使いこなし、来るクラウド会計の波に備えていかなければと思っています。


税理士法人絆 高木誠

2019年5月現在法令等

関連記事

  1. 合同会社について

  2. マネジメントゲーム(MG)研修

  3. 旅行業許可更新制度について

  4. 本家「脱★ドンブリ経営セミナー」に参加してきました

  5. 脱★ドンブリ経営セミナー

  6. スキャナを使ってfreeeに領収書をアップロード

お問い合わせはこちらから

税理士をお探しの方、確定申告を依頼されたい方、相続でお悩みの方・・・
どんなお悩みでも、まずはお気軽にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

税理士をお探しの方、確定申告を依頼されたい方、相続でお悩みの方・・・
どんなお悩みでも、まずはお気軽にご相談下さい。