六月病

新しい環境に置かれた人が少し経った頃にやる気が出なくなったり、
ふさぎこんでしまうような症状がでたりすることを「五月病」と言われますが、
「六月病」というのもあるようです。
「六月病」とは、仕事に慣れてきた新入社員が心や体に不調が出るようになり、
会社を辞めやすい時期を示した言葉です。

私の場合5月も6月も関係ないのですが、
天気がどんよりしていたり、
毎日がマンネリ化していたりすると、
なんだかんだスッキリしません。

そんな時には

  • ちょっと遠くへドライブしてランチを楽しむ
  • 美味しいコーヒーやお茶を飲む
  • 部屋を掃除して断捨離する
  • 徹底的にぐーたらする

こんなことで一息いれ、やる気を起こし毎日を乗り越えよう!!と思います。
みなさんは、やる気が起きない時どんなことを心がけていますか?

遠山聡美

関連記事

  1. 『するか しないか迷ったらGO!!』

  2. 自分の過去は変えられないか‥??

  3. 人間関係の法則

  4. 一日の王

  5. 人を叱るときの心得

  6. 習慣の棚卸

お問い合わせはこちらから

税理士をお探しの方、確定申告を依頼されたい方、相続でお悩みの方・・・
どんなお悩みでも、まずはお気軽にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

税理士をお探しの方、確定申告を依頼されたい方、相続でお悩みの方・・・
どんなお悩みでも、まずはお気軽にご相談下さい。