定刻乾杯‼

今年も早12月、何かと慌ただしい師走となりました。
皆様におかれましてはお変わりなくお過ごしのことと存じます。

さて今回のテーマは、『定刻乾杯‼』です。
この言葉は私が事務所を開業して間もない頃、
強く感じたことの一つを自分なりの言葉にしたものです。

例えば事務所として、又同業者の会合や、
ロータリークラブなどの行事として懇親会を始める時、
乾杯がつきものですが、まだ数名が到着していない、
特に影響力のある人が到着していない、ということがたまにありました。
そのような時に私が生意気ながら提案し実践したのがこのテーマです。

またこのほかに、いくつか時間(時刻)に関する私なりのルールをご紹介いたします。

  • 先約優先(特に師走は後から後から予定が入りがちです)
  • 10分前到着
  • 明日の予定を、今日少しやっておく
  • 見直し3回(間違いを訂正する時間は、見直す時間より余計にかかります)
  • 遅刻しそうなときは先方に事前に連絡を入れる   などです。

時間は寿命とも申します。
特に年末の繁忙期には普段よりさらに時間の貴重さが高まります。
ご参考になれば幸いです。
皆様のご健勝と、事業のご繁栄を祈念申し上げます。


今月の一首 
『清水の舞台に立てば 眼下には   昔なつかし 京の街並み』


税理士法人クロジカ 絆会計事務所
所長 隈部幸一

関連記事

  1. 自分の過去は変えられないか‥??

  2. 習慣の棚卸

  3. 最近の事務所での取り組み ~20の行動指針に向き合う~

  4. 続くかな・・・

  5. 『書に学ぶ』

  6. ぶーちゃん

お問い合わせはこちらから

税理士をお探しの方、確定申告を依頼されたい方、相続でお悩みの方・・・
どんなお悩みでも、まずはお気軽にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

税理士をお探しの方、確定申告を依頼されたい方、相続でお悩みの方・・・
どんなお悩みでも、まずはお気軽にご相談下さい。